2016年05月30日

ホワイトティーいろいろ

ダージリン・ファーストフラッシュをご紹介し終えたと思ったら、
早くもセカンドフラッシュのサンプルが届き始めました。

今年のファーストフラッシュは素晴らしいラインアップとなりましたが、
セカンドフラッシュはどうなるかな?ドキドキ・わくわく。

そうそう、ファーストフラッシュの時期に3つの産地から
ホワイトティーのサンプルが届き、比較が面白かったのでアップしたいと思います。


▼ダージリンから
first160512-2.jpg
Flakyとでもいいましょうか、ヒラヒラした姿です。
通常のファーストフラッシュとそう変わらない風味。


▼こちらはアッサムから
first160512.jpg

アッサムでホワイトティー作ってるの?と意外に思われるかもしれません。
香りについは、ノーコメント…(^^;


▼こちらはネパール・ジュンチヤバリさんの
first160512-3.jpg
春の霞を集めてきたかのような繊細なお茶、
さすがに美味しい。

当店では残念ながらお取扱いがありませんが、
魅せられたバイヤーさんは多い事でしょう。
日本のどこかにはあるのかな?


同じホワイトティーでも作り手が変わると
こんなにも茶葉の形状やお茶の個性が違うんですね。




posted by SilverPot at 16:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

春のお茶、続々入荷。ダージリン&ネパール

ダージリン'16年ファーストフラッシュ
第三便が入荷!
スペシャルなラインアップはこれで勢揃いです。


主に、伝統を汲むチャイナブッシュ(中国種の茶樹)や
 そのハイブリッド(他種と交配したもの)から
お茶作りをしているダージリンの名園、サングマから。

↓ ↓ ↓
sungma16first300.jpg

ご紹介するChina Supremeは
 グリーンアップルの香りの後に
 ほのかにクチナシの香りやスパイシーさが漂い、
こざっぱりとした味わいが粋な雰囲気。

サングマ茶園China Supreme





*******


ネパールの名園・ジュンチヤバリからは
2015年に引き続きヒマラヤン・スプリングをご紹介。

himalayanspring16-300.jpg

昨年もイベントのテイスティングで
大変評判が良かった紅茶ですが
今年はさらに芳しさが増し、
もはやジュンチヤバリさん「春の看板紅茶」です。
ジュンチヤバリ茶園Himalayan Spring


posted by SilverPot at 11:36| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする