2016年05月30日

ホワイトティーいろいろ

ダージリン・ファーストフラッシュをご紹介し終えたと思ったら、
早くもセカンドフラッシュのサンプルが届き始めました。

今年のファーストフラッシュは素晴らしいラインアップとなりましたが、
セカンドフラッシュはどうなるかな?ドキドキ・わくわく。

そうそう、ファーストフラッシュの時期に3つの産地から
ホワイトティーのサンプルが届き、比較が面白かったのでアップしたいと思います。


▼ダージリンから
first160512-2.jpg
Flakyとでもいいましょうか、ヒラヒラした姿です。
通常のファーストフラッシュとそう変わらない風味。


▼こちらはアッサムから
first160512.jpg

アッサムでホワイトティー作ってるの?と意外に思われるかもしれません。
香りについは、ノーコメント…(^^;


▼こちらはネパール・ジュンチヤバリさんの
first160512-3.jpg
春の霞を集めてきたかのような繊細なお茶、
さすがに美味しい。

当店では残念ながらお取扱いがありませんが、
魅せられたバイヤーさんは多い事でしょう。
日本のどこかにはあるのかな?


同じホワイトティーでも作り手が変わると
こんなにも茶葉の形状やお茶の個性が違うんですね。




posted by SilverPot at 16:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする