2016年05月10日

春のお茶、続々入荷。ダージリン&ネパール

ダージリン'16年ファーストフラッシュ
第三便が入荷!
スペシャルなラインアップはこれで勢揃いです。


主に、伝統を汲むチャイナブッシュ(中国種の茶樹)や
 そのハイブリッド(他種と交配したもの)から
お茶作りをしているダージリンの名園、サングマから。

↓ ↓ ↓
sungma16first300.jpg

ご紹介するChina Supremeは
 グリーンアップルの香りの後に
 ほのかにクチナシの香りやスパイシーさが漂い、
こざっぱりとした味わいが粋な雰囲気。

サングマ茶園China Supreme





*******


ネパールの名園・ジュンチヤバリからは
2015年に引き続きヒマラヤン・スプリングをご紹介。

himalayanspring16-300.jpg

昨年もイベントのテイスティングで
大変評判が良かった紅茶ですが
今年はさらに芳しさが増し、
もはやジュンチヤバリさん「春の看板紅茶」です。
ジュンチヤバリ茶園Himalayan Spring


posted by SilverPot at 11:36| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

ダージリン春摘み第二便、旬のディンブラも

ダージリン'16年ファーストフラッシュ
第二便が入荷しました!


お馴染みの名園シンブリ&タルザムから。

ファンの多い2茶園ですが、今年はいつになく良い出来で、
長年楽しんでくださっている皆様にもきっと「おー!」っと喜んでいただける事でしょう。

↓ ↓ ↓
singbulli16first300.jpg

シルバーポット、春のお気に入りガーデンの一つ。

今年入荷のシンブリThunder Delightは
当店のシンブリ至上指折りの出来ではないかと思う逸品です!

シンブリ茶園






turzum16first300.jpg
花満開、むせかえるような
春のエネルギーを思わせるファーストフラッシュ、
他には無いタイプの香りできっとツウをも唸らせる傑作です!

タルザム茶園


***

これまでも何度か登場しているデスフォード茶園から
2016年も素晴らしいシーズナル・ディンブラが入荷しました!

↓ ↓ ↓

dessford16-300.jpg

セイロン・ディンブラ

ディンブラがお好きな方だけでなく、
ウバがお好きな皆様にもお楽しみいただきたい
セイロン・ティーの逸品です。



posted by SilverPot at 16:56| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

水出しがオススメ、蜜リンゴ

暖かい季節は水出しで楽しみたい。

大人気の「蜜リンゴ」が入荷しました。

mituringo15-300.jpg

ベースにはスッキリとした
南インド産上質ニルギリ紅茶を使用、
甘くて、ふわふわノスタルジックな
林檎の香りを添えました。

通常のアップルティーより、
グンとかわいい表情のアップルティー、

水出しやアイスティーにぴったりですが
もちろんHOTでもお楽しみいただけます♪

スイートな香りで、
毎日にHAPPYをプラスする美味しさです。


posted by SilverPot at 16:23| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

ダージリン春摘み&ニルギリ、旬の紅茶続々!

お待ちかね
ダージリン'16年ファーストフラッシュ
第一便が入荷しました!

↓ ↓ ↓

puttabong16first300.jpg

プッタボン茶園



スッと静かに口に広がった次の瞬間、
弾けるように瑞々しさが広がる春摘みの逸品!


***

ニルギリのシーズンナルティーも入荷しています♪

↓ ↓ ↓

sutton16-300.jpg
すっきり系の一押し、
人気の



kodanad16-300.jpg
シルバーポット初登場、
素直に美味しい



havukal16-300.jpg
久々に入荷、
毎日のホッと一息時間に


厳選のラインアップをお楽しみください。

続きを読む
posted by SilverPot at 11:52| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

ジュンチヤバリ茶園から新入荷♪



ネパールの名園、ジュンチヤバリさんから
秋冬のお茶が入荷しました!

「ジュンチヤバリ、キターー!!」っと
高らかに宣言したい粒ぞろい、
 早速ご紹介いたしましょう。

↓ ↓ ↓

hiunda300.jpg

ネパールジュンチヤバリ茶園2015年冬摘み紅茶
Winter Glory



久々に紅茶らしい深さを持ち合わせたお茶、
けれども渋みは少なく、何と言っても芳しい。

ローズのようなフラワリーな香りの奥に
熟したフルーティーさ、
「これだ!
 ジュンチヤバリの紅茶に求めるのは、これだ!」
という逸品です。





そしてもうひとつ、

ladyofthemountains300.jpg


ネパール2015年オータムナル・ジュンチヤバリ茶園
Lady of the Mountains


同茶園の半発酵茶の中でも最も発酵度の高いお茶、
LadyOfTheMountainsの魅力は何といっても
清々しさの中に一滴のトロみのあるところ。

一年の終わりに作られたにもかかわらず
枯れるどころか生命力に溢れるお茶に仕上がっているのは
 まさにジュンチヤバリ・マジックです。




ジュンチヤバリさんから届いた2種類、
飲み比べもぜひ♪



続きを読む
posted by SilverPot at 16:56| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする